チョウゲンボウと獲物

ここでは、チョウゲンボウと獲物 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 日の更新です。
 こんにちは、ソウです。
 バイト先が潰れてからずいぶん長いことフラフラしてるような気がしますが、まだ半月程度。
 潰れた当初は『一ヶ月は遊ぼう』とか考えてましたがどうにも落ち着きません。

 今日は家からバイクで十五分程度の場所にある小さな水門へ行ってきました。
 菜の花が咲き乱れ、あと数日で満開になるであろう桜が色づいていてなんとも春でした。
 下見程度のつもりで路肩にバイクを停め、煙草を吸いつつ時折通り過ぎる自転車乗りの人たちを眺めてました。

 ……?
 水門の監視カメラの上になにか鳥が……?
 鳩、いやカラス?

 12
 なんだお前は……!
 即座に煙草を携帯灰皿に押し込み(火傷した)カメラを撮りだし撮影。
 近づく、撮影、近づく、撮影……。

 逃げられました。
 やつは一体何者なのか……見たところ猛禽類でしょう。
 しかし目立つオレンジ色の背中。
 そんなのいたかな、と思いつつ移動すると。

 14

 水門の上にもいました。
 僥倖!とばかりに連写をかましましたが一向に動く気配がない。

 15 00
 微動だにしない小憎たらしいあんちくしょうを横目に飛来したサギや愛車を撮ってみたり。
 水門の上を監視し続けること四十分。
 その間野鳥図鑑で調べてみたところ、チョウゲンボウという小型の猛禽類らしいです。
 ハヤブサの仲間だとか。

 ふむふむなるほどと思っていると。

 13
 最初に逃げていったチョウゲンボウが戻ってきました。
 しかしよく観察するとなにか足に持って……?

 ※微グロ注意
 11
 そして悠遊と水門の上にいた個体と合流。
 私はここではたと思いつきました。
 お前ら番(つがい)だったのか!

 ちょっとまって、持ってるそれ……あっ(察し)

 17

 どうやらメスへの貢ぎ物だったようです。

 そして。
 18 19 20
    ジリッ         ピョーン         バッ

 漢を感じます。

 16
 その後、彼は悠然と春霞のかかる空の彼方へ飛び去って行きました。

 いや、いいものが撮れました。
 ここ最近野鳥ばっかりなのでそろそろ星も撮りたいですね。
 夜中に天気に恵まれさえすれば撮りたい星景があるんですけどね。

 さて怒涛の更新で三月を締めくくりました。
 四月中ごろには新しいバイトを始めたいと思ってるので、月一で更新できればいいなと思ってます。

 長くなりましたが、今回はここで。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。