ここでは、 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 が付けば三月も終盤。
 私の地元でもソメイヨシノの開花が発表されたりと着々と近づく春の気配。
 写真サークルでもお花見が企画されたりとワクワクです。

 21日に友人のますだ氏と東武動物公園に行ってきました。
 まあお財布には相当大ダメージでしたが元を取ろうと必死に楽しもうとしました。

 本当は経緯やらなんやらを書いていたんですが、記事が吹っ飛んでしまったので簡潔に。

 撮った写真なんかは追記からお願いします。

[東武動物公園と友人]の続きを読む

 月です。
 こんにちは、ソウです。
 本当はキリよく昨日書こうかと思ったんですが二日になってしまいました。

 今日は新たな仲間をご紹介します。
 なけなしの貯金を犠牲に値下がりしていた7D Mark2を購入!
 欲しかったんです、ずっと。
 昨日届いたんですがもう感動しっぱなしでした。

 s_DSC_0075.jpg

 嬉しすぎです。連写ほんとすごいですね。
 秒10コマですよ10コマ。
 ……使いこなせるように頑張ります。
 というわけで今日は届いたばかりの7D2の試運転も兼ねて野鳥撮影へ。


 なんでも地元では河津桜が見頃だとか。
 それならば、と河津桜の植えてあるバイクで10分ほどの公園に向かいました。

 s_2Y9A0341.jpg
 主流のソメイヨシノよりも色の濃い河津桜は被写体としても優秀。
 桜を撮り慣れてない人でも割とキレイに写せますね。
 というわけで河津桜にやってきていたヒヨドリ。

 s_2Y9A0287.jpg
 ハトくらいの大きさなので中々撮りごたえがあります。
 迫力もありますね……あまり進んで撮ろうとは思わない鳥ですけど。

 s_2Y9A0237.jpg
 春と言えば桜、桜と言えばこの野鳥。
 メジロです。
 白いアイリングが一際目を引き、愛らしい印象を持たせますがよく見るとそこそこ怖い顔してます。
 花の蜜が大好物で「はなすい」と呼ぶ地方もあるとか。

 s_2Y9A0240.jpg
 メジロ。
 私は野鳥を撮るうえで瞳の中に光(ハイライト)を入れることを意識してます。
 ……基本なんでしょうかね、誰かに教わったこともなければ調べたこともないので分からないですけど。

 s_2Y9A0385.jpg
 メジロ。
 ときどきウグイスとメジロを混同して覚えてる方を見かけます。
 ウグイスは地味な見た目に「ホーホケキョ」の有名なさえずり。
 メジロは派手な緑色(ウグイス色にあらず)に「チー」という地味なさえずり。
 ウィキペディアさんのメジロの項目にもあるくらいです。
 野鳥にあんまり興味のない人はそこらへん気にしないんでしょうね。



 と、今回はこんな感じでした。
 7D2はまだまだ使いこなせていませんが楽しいですね。
 X7iと一緒に末永く使っていきたいです。


 それでは今回はここで。


 うもお待たせしました。
 ソウです。
 今回の記事は前回に引き続き撮った写真の上げ直しになります。
 前回は星でしたが今回は最近撮り始めた野鳥です。
 白レンズのおじさんがたに混ざっての撮影は神経が磨り減ります……。

 というわけで癒し野鳥を紹介。


 ……っと予想より長くなってしまったので追記を活用してみました。
 お手数ですが追記よりご覧ください。




[野鳥写真など]の続きを読む
 んにちは、ソウです。
 あまり間を置かずに更新となります。
 と、言っても私がどういう写真を撮る人間なのか知ってもらう記事ですので……。
 今しばらくお付き合いください。

 写真をアップロードしようとしたところファイルサイズがネックでした。
 やむなくブラウザ上で圧縮してくれるサイトでアップロードすることはできましたが。
 ……うーむ、盲点でした。

 あ、では写真はこちらに置いておきます。
 クリックで大きい写真が表示されるはずですので、よろしければポチっとどうぞ。



 冬1
 冬と言えばオリオン座ですね。
 特徴的な形であまり星に興味のない方でも知っているという人は多いはず。
 撮りやすくてお気に入りです。


 星の塔2
 こちらも一応オリオン座が鉄塔の先端付近に輝いているのですが少し露出し過ぎたようです。
 分かりにくくなってしまってますが『まあいいか』と思ってます。


 星橋1
 『星橋』 そこそこお気に入りの一枚です。
 橋が好きなんですよね……大きくてカッコイイ。


 星橋2
 『星橋2』 さきほどの橋に寄って下のほうから見上げるように広角で写した一枚です。
 本当はもう少し枚数重ねようとしたんですが個人的なトラブルと濃霧により撤退したという苦い思い出も。
 いつかこれに近い構図でリベンジをしたいと思います。


 星の塔
 『星の塔』 これは正直いらないかな、と思ったんですが『まあいいか』と思ってます。
 思いのほか星が映り込みまくってうるさい写真になってしまいました。
 星を撮るときひたすら暗いほうがいいのかと思ってましたがそれは違うのだと学びました。
 星景写真は景色も写す都合上、灯りが多少はあったほうがいいんですね。


 天の川
 最後はいよいよ星撮りにとっての登竜門、天の川です。
 秩父の山奥に深夜、ひとりぼっちでひどく心細くなりながら撮ってました。
 その甲斐あってか写せることは写せました。
 次はもっと構図など考えながら撮ってみたいですね。
 ……独りはつらいですけど。



 ざっと私が撮ってきた星の写真はこんなものでしょうか。
 皆様が少しでも星に興味を持たれたら幸せです、星撮り冥利に尽きます。

 他にも野鳥の写真なんかもありますが、それはまたの機会に。
 それでは今回はここで。



 めましての方は初めまして。
 どこかで見たぞという方は改めましてこんにちは、ソウです。

 某所でブログを作りましたが、使いにくさからこちらで活動しようと思い改めてブログ開設しました。
 本記事では簡単な自己紹介ブログの趣旨及び使用機材なんかを書いていきます。


  ◆自己紹介

 ソウ、という名前でウェブ上では活動しています。
 特にこれと言って由来なんかはないので気軽にソウちゃんとでも呼んでください。
 もっぱらTwitterで活動しています。
 興味のある方は是非ソウのTwitterをフォローしてくださいませ。
 22歳男で埼玉県近郊に居を構えて写真撮ったりしてます。
 写真サークルKAPCに所属しております。
 埼玉県、関東北部を中心に写真趣味の若者が活動してますので詳細はKAPCのホームページをご覧ください。
 ちなみに貧乏マンの私は250ccのバイクでいつも撮影に出かけてます……。
 夏は熱中症、冬は凍傷一歩手前になりながら日々を戦っております。
 写真がこんなにも過酷でつらいとは……車欲しいなあ。


  ◆ブログの趣旨

 お察しの通り撮った写真なんかを備忘録的に貼り付けていくことになります。
 あとは最新のカメラや写真の話題なんかも(多分)
 また同じ趣味の方々と情報交換単純に世間話などしていけたら……と思っています。
 メインに撮るものはだいたい星景写真でプラス風景やら小物やら友人を巻き込んでの人物撮りなど。
 個人的な推しはピンポイントですがズバリ『星と橋』です。
 巨大建築物と星は相性がいいと思ってるのでそればっかりです。
 ……あ、リンク大歓迎です。


  ◆使用機材

 Canon EOS kiss x7i
 EF-S 10-22mm f/3.5-4.5 USM
 EF 35mm f/2
 EF 80-200mm f/4.5-5.6 USM
 EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS STM
 TAMRON SP 150-600mm f/5-6.3
 SAMYANG 14mm f/2.8 IF ED UMC [LEEフィルター加工済]

 初心者丸出しの構成でなんともコメントしづらいですがこんな感じです。
 あ、あとポラリエなんかも導入しました。
 超いいですよね、ポラリエ。
 写真歴は2年ほどでしょうか……カメラを持ち始めた途端に時間とお金が吹き飛んでいきます。


 取り急ぎこんなものでしょうか。
 次回の記事では今まで撮ったものでお見せできそうなものをピックアップして載せたいと思います。

 では今回はここで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。